【セルフタンニングアイブロウST】|美容と美肌のためのスキンケア・化粧品館

【セルフタンニングアイブロウST】

いつもどおりに眉を描くだけ、メイクを落としても、洗顔しても、眉が消えず、7日間はキープ、メイクの時短、すっぴんにも自信が持てる♪サンオイルに使用される成分に天然色素「クチナシ果実エキス」で、眉を染め、長期間キープ、描き直しや濃淡の調節もできる【セルフタンニングアイブロウST】。ペンタイプで使いやすく、3種の植物エキスで美しい眉に☆

  • 【セルフタンニングアイブロウST】
  • 【カラー】 ダークブラウン、ディープダークブラウン
  • 【価格】 1,900円(税別)
  • 【提供】 株式会社エール
詳細についてはこちらをご覧ください
7日間眉が消えない
セルフタンニングアイブロウ


【セルフタンニングアイブロウST】の特徴・効果


7日間、くっきり美しい眉をキープ、メイクの時短、自信の持てるすっぴんにも

・こちらの【セルフタンニングアイブロウST】は、天然色素である「クチナシ果実エキス」に、サンオイルなどにも使用される「ジヒドロキシアセトン」により、

いつもどおりに眉を描くだけで、色素を定着させ、メイクを落としても、洗顔しても描いた眉を7日間程度キープすることができ、

美しく描かれた女性の眉

汗や水にも強く、すっぴんにも自信が持て、旅行やお泊り、毎朝のメイクの時短にも嬉しい新発想、新感覚のアイブロウとなっています。


・そしてこちらの【セルフタンニングアイブロウST】では、「ジヒドロキシアセトン」という成分が配合されているのが大きな特徴となっているのですが、

またそれには、肌へと乗せてあげることで角質層のたんぱく質と結合して、褐色に発色するといった特性のある成分となっており、

そのために、サンオイルなどにも配合されている成分となっています。

このような働きを「セルフタンニング」と呼び、また、そのように褐色に染められた肌は、その色を長時間キープすることができるようになっていて、

その効果というのは、こちらでは、約7日間は描いた眉が落ちずに、その状態をキープすることができるようになっています。

セルフタンニングアイブロウSTで描いた眉のイメージ

そしてその後は、肌のターンオーバーとともに染色していた部分が自然とはがれ落ちていき、見た目の色も徐々に薄くなっていき、自然と消えていくようになっているんですね。


ペンタイプで簡単手軽に眉が描けて、描き直し、濃淡の調節も可能

・またこちらでは、眉を描いてから数分程度で色が定着し始めるようになっていますので、

眉を描き損ねたり、上手くかけなかった場合には、その間に消して、描き直すこともできるようになっていて安心ですし、

重ねて描くことによって、色の濃淡なども調節することができるようになっていますので、思い通りの眉も描くことができるようになっています。

さらにこちらはペンタイプのアイブロウとなっていますので、いつもどおりに、簡単手軽に眉を描くことができ、もちろん初心者の方も簡単に使用することができるようになっているんですね。

セルフタンニングアイブロウSTの形状


天然由来の色素「クチナシ果実エキス」に3種の植物エキスも配合で肌に優しい

・さらにこちらには他にも、その染色の色素成分として「クチナシ果実エキス」も配合されていて、

植物由来、天然由来の色素成分で染めることができるようになっていますので、肌にもとても優しく、安心して使い続けられるようになっていますし、

また、「フユボダイジュ花エキス」に「ヒキオコシ葉/茎エキス」、「ボタンエキス」という3種の植物由来エキスもたっぷりと配合されており、

フユボダイジュの花ボタンの花

アイブロウなんですが、保湿効果も得られて、乾燥からも守り、生き生きと美しい眉をキープすることができるようになっています。

またこちらでは、カラーも、自然なダークブラウンに、より濃い目のディープラークブランの2色が用意されていて、

好みやメイクの感じ、髪色などに合わせて選ぶことができるようになっているのも嬉しいところです。

・そして、描いた眉は、このように1週間程度はメイクを落としても、洗顔をしても消えることなく残すことができ、

毎朝のメイクも楽になり、時短にもなりますし、

眉があるだけですっぴんにも自信が持てるようになったり、旅行やお泊りの際、また、ちょっとそこまでコンビニなどにお買い物といった場合やゴミだしなど、

メイクをする必要のない場合にも本当に重宝するんですね。

詳細についてはこちらをご覧ください




このエントリーをはてなブックマークに追加


【セルフタンニングアイブロウST】の口コミ・レビュー情報


【20代女性】

今までは、ペンシルタイプのアイブロウや眉パウダーなんかも使って、眉を書いていたんですが、一生懸命、丁寧に書いても、もちろん、洗顔すれば落ちますし、毎朝書く必要もあって、とても面倒でした。
かといって、眉を書かずに外出することもできないので、何かいいものはないかなと思っていた時に、こちらの「セルフタンニングアイブロウST」のことを知り、早速使ってみることにしました。
こちらはペンタイプとなっていて、普通のアイブロウのように簡単に眉を書くことができるんですね。
いつもどおりに、手軽に使えたので、初めての私でも、簡単に綺麗な眉を書くことができました。
そして、こちらで書いて、1日過ごしてみても、全く眉が薄くなっていませんし、さらに、1番心配だった、メイク落としを使っての洗顔後の眉なんですが、恐る恐る鏡を見てみると、本当に、他のメイクは落ちているんですが、眉だけはきれいに残っているんですね。
眉が残っているだけで、すっぴんなのに、すっぴんじゃないみたいです。
そしてさらに、2日、3日と普通に過ごしていても、そのままの眉で、書き足す必要もありませんでした。
私の場合なんですが、6日目くらいで薄くなってきたかなと思える感じになってきて、1週間で書き直すようにしました。それからも眉を書くのは1週間おきくらいでよくなっていて、
それだけでも、毎朝のメイクが本当に楽になって、すぐそこまで買い物に行くくらいならすっぴんでも出かけられるようになりました。

【30代女性】

元々、眉が薄くて、メイクをし始めてからは、眉を整えるために、眉の半分くらいは剃ってしまうことも多くて、すっぴんだとほとんど眉のない状態で、すっぴんは本当に人には見せたくないといった感じでした。
そこで使い始めたのがこちらのセルフタンニングアイブロウでした。
こちらは、皮膚のたんぱく質に、こちらに配合されているジヒドロキシアセトンという成分を結合させるセルフタンニングという方法で、眉を着色させるということなんですね。
この成分は、サンオイルなんかにも使用されている成分でもちろん安心して使えるようになっていますし、肌のターンオーバーとともに自然と薄れていくので、それも安心です。
実際に使ってみると、ペンも使いやすくて、最初は少し緊張しながら書いてみたんですが、不器用な私でも、いつもどおりに眉を書くことができます。
私は、薄めに書くと、2,3日ほどで、少し濃い目に重ねて書くと、1週間ほどはもつので、上手く書けたときなんかは重ねて濃い目に書いたりと、そのときによって調節できるのもいいですね。
それに、眉があるだけですっぴんにも自信が持てるようになって、旅行の前や、海やプールなんかの夏のレジャーの際にも欠かせませんし、汗をかきやすい暑い時期なんかには本当に重宝しています。

ページトップへ ▲